ハイボール小雪ドットコム

田舎でのんびり暮らすブログ

お金に関すること書きます

FP3級の勉強【19回目】【預金保険制度】

スポンサーリンク

 

 

 

 

こんにちは、ハイボール小雪です。

 

ほぼ毎日FP3級の勉強をしてブログでアウトプットしています。毎日更新しているお陰か少しずつ成長を感じるようになりました。

 

こんなブログ記事を誰かが読んでくださっていると願って発信しています。 

 

今のところ5月27日に実施される試験を受ける予定です。 まあ、気負わずにのんびりとやっていけたらなと思います♪

 

 

さて、今回は【預金保険制度】について勉強しました。

 

預金保険制度とは

 

銀行が破たんしてしまった場合に預金者を守る制度のことです。

日本国内の銀行で預金している【普通預金】や【定期預金】などであれば元本1000万円とその利息が保護されます。

参照:預金保険制度の概要 : 預金保険機構

 

残念ながら、保護の対象外となる預金もある

 

預金保険制度の対象外となる預金は外貨預金などです。

また、日本国内に本店がある銀行であっても、【海外支店】に預金している場合は保護の対象外になります。 

参照:預金保険制度の概要 : 預金保険機構

 

 

「日本国内で預けているお金は保護するけど、海外の預金については保護しないよ」というスタンスが預金保険制度ですね。

 

 

ちなみに僕は、ネット銀行である楽天銀行の【チェロ支店】に預金しています。

 

長年、チェロ支店は海外支店だと思っていましたが…勘違いでした。お恥ずかし…。

※チェロ支店は海外支店ではなく、ただの音楽関連の名前です。

 

www.rakuten-bank.co.jp

 

 

いや~、音楽関連の名前って。自分の預金している銀行のことに無頓着すぎましたね…(汗)。

改めてFPの勉強していて良かった…。

 

ネット銀行は実店舗がないため変わった支店名が付けられるようですね。

 

 

以上、

こんな感じで少しずつ知識を増やしていきます♪

 

 

完。

 

読者登録よろしくお願いします☆

 

 

FP3級の過去の勉強一覧はこちらから↓

FP3級の勉強 カテゴリーの記事一覧 - 田舎でのんびり暮らすブログ

 

f:id:highball_koyuki:20180113210905j:plain