ハイボール小雪ドットコム

田舎でのんびり暮らすブログ

大分県に住む27歳がのんびりライフをお届け

FP3級の勉強【28回目】【各所得の計算方法は簡単である】

 

 

 

こんにちは、ハイボール小雪です☆

 

ファイナンシャルプランナーの資格取得を目指して勉強しています。

 

今回で28回目を迎えました♪

 

基本的に毎日30分程度勉強しているので、少しずつ力が付いているような気がします。

 

継続は力なりと昔から言われていますが、確かにその通りだと思います。

 

自分は何が好きかと人から尋ねられた時、いつも誤魔化してばかりいました。

 

本当に好きなものは【金融関係】の話をすることです。

 

金融や投資の話はなかなか万人に受け入れられるものではありません。

 

知人に投資の話なんかをすると場が凍りつきますので、なるべく投資の話はしないように心がけています。

 

でも、ブログでは基本、人道から外れない限り何を書いても大丈夫です。

 

僕は良い居場所を見つけました。

 

読者のみなさん、これからもハイボール小雪をどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

さて、だいぶ前置きが長くなってしまいました。

 

今日勉強したところは【各所得の計算】についてです。

 

このチャプターはずいぶんと長いのでぎゅっと凝縮して紹介します。

 

所得は全部で10種類に分けられる

 

所得は、利子所得、配当所得、不動産所得、・・・、雑所得など全部で10種類に分けられます。

 

 

所得の計算方法について

 

計算方法は各所得で違ってきますが、基本は収入金額から必要経費などを引けば簡単に計算できます。

 

例えば、不動産所得の計算は↓

 

不動産所得=総収入金額-必要経費(-青色申告特別控除額)

 

このように簡単な計算式だけで求めることができるのです。

 

ちなみに、青色申告特別控除額は65万円または10万円です。

 

不動産所得が分かれば、この所得に対していくら税金を納めなければいけないのか計算できます。

 

 

税金についてある程度知っておくと、気持ち的に大きな違いがあると思います。

 

ルールに従ってちゃんと納めていれば国税庁からお咎めを受けることはありません。

 

 

最後に話は少し変わり、我々の税金を無駄遣いしている地方の議員もいらっしゃいます。

 

無駄遣いするくらいならば減税してほしいです。

 

不正をする公人が減ることを願っています。 

 

 

以上、

最後まで読んでいただきありがとうございました♪

 

読者登録してもらうと更新の励みになりますのでよろしくお願いします☆

 

 

 

f:id:highball_koyuki:20180127162729j:plain