ハイボール小雪ドットコム

田舎でのんびり暮らすブログ

のんびりいこうや

FP3級の勉強【33回目】【個人住民税について】

スポンサーリンク

 

 

 

どうも、ハイボール小雪です☆

 

ファイナンシャルプランナー3級の資格取得を目指して勉強中です。

 

昨日、インターネット上で仕事ができる【ランサーズ】というサイトで文字単価2円の金融ライティング案件にテスト記事を提出しました。

 

合格すれば継続して金融関連の記事を書くことになります。

 

テスト記事の手ごたえは十分あります。

 

これで落ちたとしても、ランサーズには多くの案件が転がっているので再度チャレンジしようと思っています。

 

 

 

受かって欲しい~♪

 

 
 
 

 

 

さて、FPの勉強も今回で33回目です。

 

今回は【個人住民税】について勉強しました。

 

 

住民税とは

 

住民税とは地方税の一つで、その区域内に住所や事業所などを持つ個人または法人が納める税金です。

 

都道府県が課税する道府県民税(東京都は都民税)、市町村が課税する市町村民税(東京都特別区は特別区民税)に分かれています。

 

個人住民税について

 

住民税には、法人住民税と個人住民税の2種類があります。

 

FP3級では【個人住民税】のみ勉強します。

 

個人住民税の課税方法は、賦課課税方式(国や地方公共団体が課税額を計算してくれる)なので自分で計算する必要はありません。

 

賦課課税方式→ふかかぜいほうしき 

 

個人住民税の控除額は所得税の控除額よりも少ない 

 

個人住民税には控除を適用させることができます。

 

しかし、所得税の控除と比べると少ない控除額になっているものが多いです↓

 

所得税の基礎控除と配偶者控除→どちらも38万円

個人住民税の基礎控除と配偶者控除→どちらも33万円

 

 

以上、

今日はこんな感じで勉強しました☆

 

ここからはFPの勉強とは関係がありませんが、今夜家族で焼き肉屋へ行くことになりました。

 

たぶん母が車を出してくれると思います。

 

父と兄は酒が大好きですから僕も一杯やろうかと思っています。

 

 

 

今夜が楽しみです♪

 

 
 
 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

読者登録してもらうと更新の励みになります☆

 

 

 

f:id:highball_koyuki:20180201133930j:plain