田舎でのんびり暮らすブログ)

田舎でのんびり暮らすブログ

大分県に住む28歳がのんびりライフをお届け

【福岡】日本一高い海浜タワー!高さ234mを誇る福岡タワーを紹介

スポンサーリンク

 

 

 

f:id:highball_koyuki:20170128174911j:plain

 

 

福岡のシンボル!福岡タワー

 

海浜タワーとしては日本一の高さ234メートルを誇り、ハーフミラーの洗練された外観が特徴です。

ちなみに福岡タワーの愛称は「ミラーセイル(光り輝く鏡の帆)」。

8000枚の鏡が、正三角柱のタワーを輝かせています。

 

 

タワーの入り口付近はこのようになっていて、ここで入場券を買います。

f:id:highball_koyuki:20170129133912j:plain

 

 

展望室からの眺めはどんな感じ?

 

最上階の展望室の高さは123メートル。

眺望は格別で福岡の街並みを360度見渡すことができます。

f:id:highball_koyuki:20170128175542j:plain

 

 

夜になると・・・

 

幻想的な光りでライトアップされます。

 

 

こちらの写真はタワーの南側(サザエさん通り)から撮った1枚。

f:id:highball_koyuki:20170129135617j:plain

 

 

 

こちらはタワーの北側(海側)から撮った1枚。

f:id:highball_koyuki:20170129134418j:plain

 

 

眩い光に満ちる特別な夜。

壮麗で見ごたえ十分だと思います。

 

 

タワーの外観だけならもちろん無料で観光できますが、お金を払って展望室から街並みを見下ろすのも楽しいです。

 

福岡市に訪れた際には、ぜひお立ち寄りください。

 

利用情報

 

■営業時間

9:30~22:00

※最終入館は閉館時間の30分前。

※休館日は6月の2日間。詳しくはお問い合わせください。

 

■展望料金

大人(高校生以上) :800円

高齢者(65歳以上):500円

中人(小・中学生) :500円

小人(4才児以上) :200円

 

■お得な割引特典はコチラ

割引特典|福岡タワー公式サイト

 

アクセス

■飛行機の場合

福岡空港→地下鉄空港線姪浜方面、西新駅下車→徒歩約20分

■電車の場合

博多駅→地下鉄空港線姪浜方面、西新駅下車→徒歩約20分

■車の場合

福岡都市高速道路→百道ランプ→福岡タワー駐車場

※展望された方は2時間まで駐車無料

 

 

 

 

今回の記事はいかがでしたか

f:id:highball_koyuki:20170129135039j:plain

 

毎日ブログを更新しています。

読者登録してもらうと更新の励みになりますのでよろしくお願いします。

  

 

 

【合わせて読みたい】福岡市のホテル情報を書いています。

www.highball-koyuki.com