田舎でのんびり暮らすブログ)

田舎でのんびり暮らすブログ

大分県に住む28歳がのんびりライフをお届け

外貨預金はやめといたほうがいい

 

 

 

どうも、ハイボール小雪です。

 

 

最近の僕は、

外貨預金について調べています。

 

 

外貨預金は日本の銀行に比べて金利が高い傾向にあります。

南アフリカランドは特に金利が高いので、

僕は少しお金を預けてみようかなと考えていました。

 

 

しかし、

為替手数料がめちゃくちゃ高いんですよね。

 

日本円を外貨にするだけで1通貨あたり30銭~1円程度取られてしまいます(ネット銀行であれば為替手数料は安い傾向にある)。

 

外貨から日本円に戻す際にも同等の為替手数料が発生します。

 

 

さらに、

外貨預金は預金保険制度の対象外ですから

銀行が破綻してしまった場合は預けたお金が戻ってこない可能性も十分にありえます。

 

 

デメリットしかないような外貨預金ですが、メリットもあるにはあるようです。

為替差益を狙ったり、

為替手数料を取られないために現地でお金をおろしたり、など。

 

でも、あまり一般的ではありません。

 

 

とりあえず日本の銀行にお金を預けておいて、

資産運用の勉強をしていくのが良いのではないかな、と僕は思います。

 

 

 

完。

 

 

f:id:highball_koyuki:20171213182912j:plain