田舎でのんびり暮らすブログ)

田舎でのんびり暮らすブログ

大分県に住む28歳がのんびりライフをお届け

FP3級の勉強【30回目】【所得控除の種類はたくさんある】

 

 

 

こんにちは、ハイボール小雪です♪

 

ファイナンシャルプランナー3級の資格取得を目指して勉強しています。

 

今日で区切りの良い【30回目】を迎えることができました。

 

これからもこの調子で頑張っていきたいです。

 

昨日はとあるアプリを使って当ブログを数名に宣伝しておきました。

 

興味を抱いたかは分かりませんが、今後も地道な宣伝活動を続けていきたいですね☆

 

僕は人と話すのが好きなのでとあるアプリには本当にお世話になっています♪

 

便利な世の中になったものです…(感慨)

 

 

さて、前置きはこのへんで。

 

今日は【所得控除】について勉強しました。

 

所得控除と聞いてみなさんはどんなものが頭の中に浮かんできますか?

 

 

僕は勉強する前は、基礎控除や配偶者控除、あとは扶養控除ぐらいしかイメージできませんでした。

 

そもそも所得控除とは

 

税金を計算するときに、所得から【控除(こうじょ)】されるものをいいます。

 

控除とはある金額から一定の金額を差し引くことです。

 

所得控除の種類は全部で14種類あります。

 

①基礎控除

②配偶者控除

③配偶者特別控除

④扶養控除

⑤障害者控除

⑥寡婦(寡夫)控除

⑦勤労学生控除

⑧社会保険料控除

⑨生命保険料控除

⑩地震保険料控除

⑪小規模企業共済等掛金控除

⑫医療費控除

⑬雑損控除

⑭寄付金控除

 

 

ふぅ…書き記してみましたが長い…。

 

それだけ多くの控除があるということですね。

 

この中で代表的なものはやはり【①基礎控除】です。

 

基礎控除は年収が2000万円以上であろうが誰でも条件なく、すべての納税者に適用されます。

 

控除額は【38万円】です。

 

 

 

所得控除は、配偶者であれば【配偶者控除】が適用され、障害者であれば【障害者控除】が適用される仕組みになっています。

 

僕はこの控除という仕組みはなんとなく理解できていますが、まだ曖昧な部分が多々あります。

 

FPの参考書だけでは完全な理解はできないので、他の人のブログを参考にしたいと思います。

 

主婦の方や障害者の方、また医療費も控除されますからそこらへんのブログ記事を探しにネットを駆け回りたいです♪

 

それでは、行って参ります☆

 

 

以上、

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

読者登録してもらうと更新の励みになりますのでよろしくお願いします♪

 

 

 

f:id:highball_koyuki:20180129140251j:plain