田舎でのんびり暮らすブログ)

田舎でのんびり暮らすブログ

大分県に住む28歳がのんびりライフをお届け

牛丼屋の深夜バイトに応募したい!面接は?体験談とアドバイス

スポンサーリンク

 

 

f:id:highball_koyuki:20180620203730j:plain

 

 

 

こんにちは、大分県在住の27歳ハイボール小雪です。

 

今回は僕が実際に働いていた、牛丼屋での深夜バイトについて、体験談とアドバイスを書きたいと思います。

 

 

牛丼屋の深夜バイトに応募してみようかな?と考えている人のための記事です。

 

牛丼屋の深夜バイトの応募から面接内容、採用までの流れを書いていきます。

 

少しでも、あなたのお役に立てる体験談記事であれば嬉しいです。

 

 

さまざまな牛丼チェーン、また、各お店でやり方が多少違ってくると思います。

 

あくまでも僕が働いていた大手牛丼チェーン店(企業の情報を流してはいけないので社名は伏せておきます)をモデルにしてアドバイスしていきますので、ご理解ください。

 

 

 

牛丼屋の深夜バイトに応募したい!電話で応募すべきかネットで応募すべきか?

 

 

牛丼屋で深夜バイトをはじめるには、まずはその旨をお店側に伝えなければいけません。

 

でも、忙しい時間に電話をかけたら迷惑かも…とためらってしまうことがありますよね。

 

基本、牛丼屋はお昼を過ぎてから夕方の時間帯が暇です。

 

その時間帯に電話をかければいいと思いますが、店長がいない可能性があります。

 

現場の責任者である店長がいない場合、折り返しの電話を待つ必要があるので、二度手間になります。

 

 

なので、

 

牛丼屋でバイトをしたければ、ネットで応募してください!

 

 

ネットで応募すれば、1週間以内に店長から電話がかかってきます。

 

電話の内容は、面接の日にちなどが伝えられます。

 

 

面接はどんな感じ?

 

 

僕の場合ですが、面接はお客さんが座るテーブル席で行われました。

 

来店されているお客さんも何名かいたので、少し緊張しましたね。

 

 

面接がはじまる前に、面接シートのようなものが渡されてその場で記入します。

 

記入が終われば、店長を呼んで、面接の開始です。

 

 

面接で聞かれた主な内容は、4つだけ↓

 

①週に何日働けるか

②一日何時間働けるか

③働く時間帯は何時から何時までがいいか

④短期で働きたいか、長期で働きたいか

 

 

ちなみに僕の体験談として答えた内容は↓

①週に3日

②一日4時間

③深夜11時から3時まで

④短期で3ヶ月働きたい

 

 

店長からは、一日8時間働いて欲しいと言われましたが、何とか自分の意思を曲げずに、一日4時間勤務を希望しました。

 

そんなにかた苦しい面接ではありません。自分の希望をちゃんと伝えれば、融通してもらえます。

 

 

面接の合否は3日ぐらい経てば連絡がくる

 

 

面接が終わってから3日ほどで合否の連絡がきます。

 

採用の電話であっても断ることは可能ですが、それなりの理由がない場合はちゃんと引き受けましょう。

 

 

ちなみに、僕は採用の電話があって、少しだけ深夜バイトするの辞めようかなと思いました。

 

でも、何でも経験です。

 

深夜の時間帯にバイトに行くのって人生において貴重な経験ですし、体験談になると思います。

 

やってみて合わなければ、そのときにまた考えればいいだけのことです。

 

 

何もしないよりかは、行動をしているほうが社会に参加できます。

 

きっと大丈夫!人生に新たなチャレンジあれ!

 

 

今回の記事はいかがでしたか

 

牛丼屋の深夜バイトの応募から面接、そして採用までの流れやアドバイスを書きました。

 

 

採用してからの記事は、また近日公開いたしますので、このブログを再度チェックしていただけたらなと思います。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

記事のシェアや読者登録してもらうと更新の励みになりますので、よろしくお願いします。