田舎でのんびり暮らすブログ)

田舎でのんびり暮らすブログ

大分県に住む28歳がのんびりライフをお届け

【秘密でいこう】不用意な目標宣言は自分の首を絞めてしまう

スポンサーリンク

 

f:id:highball_koyuki:20180714165611j:plain

 

 

どうも、ハイボール小雪です。

 

目標を高らかに宣言する瞬間は、次のステップへ行けたような気分にさせてくれます。

 

『今日から俺は○○をする!』

『来年の誕生日までに○○になる』

 

こういった目標を自分の内に秘めておけば問題はないのですが、公の場で高らかに宣言してしまうと、どうしてもそれに縛られてしまいます。

 

 

目標宣言をしてしまった僕の失敗談

 

僕は大学を卒業した後、周囲の人間に「絶対に小説家になる!」と宣言をしまくっていました。

 

こんな宣言を公表してしまえば、もう後は地獄しか待ち受けていません。

 

知人に会えば、「小説書いてるか?」「芥川賞はどうなったん?」「どんな小説書いてるのか見せて」。

 

『おいおいおい…。自分がまいた最悪の芽はどんどん成長していくよ…。まさに自業自得。』

 

夢とか目標は宣言しない方がいいことを学びました。

 

絶対に秘密裏でやったほうが楽しいですし、縛られることがありません。

 

 

人間の意志は弱い

 

宣言によりエネルギーが湧きあがれば良いですが、人間の意志ほど弱いものはないと僕は思っています。

 

ツイッターで、高らかな宣言をしまくって注目を集めた人がいましたが、その人は今、うつ病になり入院をしています。

 

僕の過去ブログもいろんな目標宣言をしまくっています…。探しちゃダメですよ。

 

自分を守るためにも、目標宣言は慎重に行った方がいいかもしれませんね。

 

 

以上、

 

秘密でいきましょう。ハイボール小雪でした。