田舎でのんびり暮らすブログ)

田舎でのんびり暮らすブログ

大分県に住む28歳がのんびりライフをお届け

検索流入はブログをやっていない人からの集客を見込める!

スポンサーリンク

 

 

f:id:highball_koyuki:20181028125849j:plain

 

 

 

こんにちは、ハイボール小雪です。

 

ふと、自分は何のためにブログを書いているのか考えることがあります。

 

ブログをはじめた当初は、たくさんの集客を見込んで広告を貼って収益を発生させようというのが目的でした。

 

今では収益を抜きにしてブログを楽しみたい時期に入っているので、グーグルアドセンスの広告を外しています。

 

でも、できることならば、多くの収益を発生させてみたいのが本心です。

 

収益を上げるために効果的なのは、グーグルやヤフーからの検索流入だと思います。

 

 

検索流入はブログをやっていない人からの集客を見込める!

 

 

グーグルやヤフーからの検索流入であれば、ブログをやっていない人からの集客を見込めます。

 

体験談記事などは、ブロガー以外の人にも需要があるからです。

 

集客をUPさせるには?

 

検索されやすいようなワードをタイトルと本文に入れて、かつ文字数を2,000文字程度書いていれば、自然と検索順位が上がっていきます。

 

クオリティの高い記事は、検索後の1ページ目に表示されるようになっているからです。

 

検索の順位が上がると・・・

 

必然的に記事を読んでくれる人が増加!

 

アクセスUP!

 

 

例えば、『ビールの売り子 男』で検索すれば一番上に僕が書いた記事が出てきます。

 

この記事は野球のシーズンになると読む人が増えます。

 

男でもビールを売れるようになるための秘訣を書いています。

 

www.highball-koyuki.com

 

 

また、『高校で留年したらどうなる』と検索すれば、広告を抜いたら一番上に僕の記事が出てきます。

 

これは冬から春にかけて読む人が増えます。

 

この時期は、自分が進級できるか不安な学生が多くなるということでしょう。 

 

記事の内容は、僕が高校生のときに留年を2回経験したときの話を書いています。

 

留年生を励ますような内容です。高校生活を前向きに取り組んでもらいたいと思い、書きました。

 

www.highball-koyuki.com

 

 

この2つの記事に共通する点は3つあります。

①実体験であること

②文字数が2,000文字以上あること

③タイトルと本文に検索されやすいワードを散りばめていること

 

 

①と②は誰かに教えてあげたいという実体験であれば、自然と文字数は増えるはずです。

 

僕の場合は5W1Hを使って、どうすれば分かりやすく伝えられるかを意識して書いています。

 

③は自分だったらどんなワードで検索するかな?と頭をひねりながら考えています。

 

記事のタイトルは、人間で言うと顔にあたる部分で重要です。

 

長すぎず短すぎず、分かりやすく、かつパンチのあるタイトルであれば読まれやすいと思います。

 

 

そもそも収益ってどうやって発生させるの?

 

検索からの集客が見込めたとしても、広告などの収益が発生するものをブログに貼らなければお金になりません。

 

商品が売れるたびにチャリンとお金が入るアフィリエイトなどがありますが、なかなか売れませんし、あからさまに広告を貼っているようで良い印象を持たない人もいます。

 

それよりかは、『グーグルアドセンス』というクリック型の広告をオススメしておきたいです。

 

こちらは商品が売れなくても、広告がクリックされるだけでチャリンと収益が発生します。

 

1クリック辺り、いくらの収益が発生するかは規約に反するので書けませんが、こんなにもらっていいの?ってぐらいもらえます。※月に800円ぐらいの経費はかかります。

 

詳しくは先人たちが書き残している『グーグルアドセンス 貼り方』などで検索してチャレンジしてみてください。

 

わずかでも収益が発生しだすと、文章を書くこと自体がビジネスっぽくなってきて、義務感が生じる場合があるかもしれません。

 

でも、行動してみて損はないと思います。知らない世界を知れますし。

 

良い結果になれば儲けもんです♪

 

 

今回の記事はいかがでしたか

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

読者登録してもらうと更新の励みになりますのでよろしくお願いします。

 

以上、ハイボール小雪でした。

 

 

 

f:id:highball_koyuki:20181028131213j:plain